つれづれなるままに

教育や家族に関することを中心に書いていきます。

コロナ禍でのあなたの外出理由は何ですか👋😄~「経済を回すため」ですか~

外出するのは理由は皆さんだったらどれかなぁ🙄

①経済を回すため

②身近に感染者がいない

③自粛要請が前回より強くない

④その他

 

これは朝の報道番組(とくダネ)での街頭アンケートよ。

 

いや~、①と答えた人が結構多くて笑えた🤣。

 

「デート」目的で外出している男性が①を選び、顔を出してとうとうとその理由を話している姿が滑稽だった。

 

「俺は経済を回すために外に出るんだ❗️」と考えながら彼女とデートをするのかしら🤣。違うだろう😌。「デヘヘ」と思いながら彼女に会うのだろう😁。

 

彼女に会ったら、経済の話をして、「俺が動くことによって経済を回しているんだ✊」と伝えるのかしら🤣。

 

いや~、野暮な男だなぁ。いや、野暮ではなく、私と同じ飛躍のすごい男だなぁ。いや、この人だけではなく、外出目的がこの「経済を回すため」を選んだ人たちは、頭でっかちで自分の行動を正当化する際に分不相応な理由を持ち出す頭でっかちさんなんじゃないかと思ったのよ。

 

自分の行動が経済に繋がる。これは正しい。

 

しかし、自分が経済に繋がることを意識して行動するってどういうことかしら❓🙄。

 

今回のアンケートに①と答えて、顔をだしてその理由も答えた人は2人だった。1人はさっきの「デート」が目的、もう1人は「子どもの送迎」。

 

例えば経済産業省の高級官僚だったら、そう考えて行動するのも分かる。兜町のエリートサラリーマンだったら、経済のことを考えて仕事をするのも分かる。

 

そういう人たちは学力偏差値が高い分、思考偏差値も感情偏差値も偏っている可能性が高いから😌。

 

一般の人たちが「経済のことを考えて行動している」と、テレビに顔を出して話せるって、これは教育の賜物かしら❓🤔。それともテレビの影響かしら❓🙄。それともコロナが原因かしら❓。

 

まぁ、バブル景気の頃も、「経済が良くなるために俺が飲み歩いているんだ」と嘯く脂ぎったオヤジがいたが😅。

 

自分の具体的な行動を抽象化させる。

自分の行動が世の中に影響を与える。

自分の行動が世の中を変える。

 

と考えていくと、「政治や経済の仕組みは人間の手で作りかえられる」となるんじゃないかしら🙄。

 

これって左思考なのよね。いや、これを非難しているわけではない。これはこれで正しいし、今の世の中を作ったのは、この思考があったからよ☝️😄。フランス革命なんて、その最たるものよね。

 

しかし、「デート」や「子どもの送迎」、もっと言えば「買い物」や「食事」で外に出るのを、「経済を回す目的」とするのは、飛躍しすぎじゃないかしら🤔。こう考えるのは、連日コロナ報道をするテレビの影響じゃないかしら🙄。

 

外に出る理由は「デート」であり、彼女に会うため。

 

外に出る理由は「送迎」であり、子どもを保育園に送るため。

 

外に出る理由は「食事」であり、腹を満たすため。

 

どれも経済を回すのは「目的」でも「理由」でもなく、「結果」なのよ。

 

例えば政府が外出や営業の自粛を要請し、それに反対するなら、「経済が回らなくなるじゃないか」ではなくて、「彼女に会えないじゃないか」とか「送迎がむずかしくなるじゃないか」とか「腹が満たせないじゃないか」とか「収入がなくなるじゃないか」で良いのよ☝️😅。その具体的な声が集まって、「経済が回らなくなるじゃないか」となるのよ。

 

だから、「あなたはなぜ外出するのか」というアンケートボードに、「経済を回すため」を入れたのは、テレビ制作側の意図があると思っちゃうのよね🙄。

 

私も飛躍しすぎなんだけれど、「1億総評論家」、もしくは、「1億総専門家」なんじゃないかと考えちゃった😅。

 

私のブログもそうよね😌。

 

テレビで持論を展開する著名人。同じことを考えたとしても、著名人は賞賛され、一般の人は何も評価されない。

 

いや、著名人は名も顔も世間にさらしている分、リスクも背負っている。それに著名人になるために努力している。

 

一般人はそんな努力せず、SNSに投稿し、コメンテーター、評論家を気取る。私もその1人よ~😌。

 

でも、テレビの街頭インタビューには答えないわよ👋😎。

 

自分の具体的な行動を一般化しすぎると滑稽であることを分からずに語るのは、私イタく感じるのよね😅。